カラコンの話

カラコンについてツラツラと書いていきます。

*

レンズの製造法

カラコンというのは、普通のコンタクトレンズとは違い、着色されているので目の色を変えられるコンタクトレンズのことです。この製造方法には主に二通りあります。
サンドイッチ製法
この製法は、レンズとレンズの間に着色料を入れるので色素が溶け出したりしないという製造方法ですが、少し分厚いのが欠点ですね。
キャストモールド製法
この製法は、レンズの素材と色素を一緒に混ぜて作る製法です。この製法だと、装用感が良くて、酸素透過の高いレンズを製造することができますが、色素が取れる恐れもあります。
この様にどれか一つの製造法にしぼれないほど、カラコン製造方法には定まっていません。二つの間には甲乙付けがたい違いが存在します。私は、サンドイッチ製法のものを好んで使用しますが、実際分厚いと思ったことはありません。キャストモールドで作ったものとの違いを明確に感じることはできませんでした。
現在では、国産のカラコンも増えてきましたが、韓国のカラコンも引き続き有名ですよね。日本人は、なんでもかんでも日本の製品のほうが良いと思いがちですが、最近では、外国産のカラコンも増えてきています。
カラコン通販専門店(デカ目・度あり・度なし)|エンジェルスタイル


更新履歴

2013年6月19日
新着を更新
2013年6月19日
サイトマップを更新
2013年5月23日
瞳の印象を更新
2013年5月23日
種類を更新
2013年5月23日
使用頻度を更新
2013年5月23日
安全性を更新

カラコン製造方法
サンドイッチ製法
キャストモールド製法